FC2ブログ
sanndo2_convert_20110525175043.jpg
一昨日、女房が新宿駅で買ってきた、千切りになった人参がぎっしり詰まった「にんじんサンド」・・・

何の変哲も無い、にんじんだけのサンドイッチ・・・

食べてみると
sanndo3_convert_20110525175113.jpg

にんじんのしっかりした食感があり、マヨネーズにあえてあり、まあまあ美味しい!しかも健康的

ただにんじん独特のにおいが無い、これって人参嫌いの人のためににおいを消したのかな?

と言うように思いつつ・・・
「あれっ、これってあと一ひねりすれば市川三郷町の特産品レシピ開発できるかも
スポンサーサイト
2011.05.27 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日の芽かきサイズはちょうど良い大きさの物をかきました。
昨日の援農隊の皆さんに集めてもらったものは、多少大きくなりすぎたものもありましたが、今日のサイズは最高のベビーコーンサイズです。

これを半日放っておくと今度は成長しちゃって大きすぎるし、とうもろこしってタイミングが凄い難しいです。

ということで、早朝からかいたとうもろこしの芽、要するにベビーコーンを知り合いの皆様にお配りしようとせっせと皮むき、今日は皮は全部むかずに鮮度を保つため、二三枚剥いた程度にしてお配りします。
kawa2_convert_20110525174901.jpg
kawa4_convert_20110525174923.jpg

ベビーコーンはなぜ市場に出回らないかと言うと、剥く手間がかかり、鮮度がすぐに落ちてしまい味が悪くなってしまうからです。

新鮮で美味しいベビーコーンを食べられるのは、地元の人たちの特権でしょうか?
採れたて茹でたてをマヨネーズで食べるととても美味しいんで、多くの人に味わっていただきたいのですが・・

親戚に送ってあげたいんですが、いくら新鮮なものを宅配便で送っても、着く頃には味がとても悪くなっているか、へたすると高い気温によりすえちゃうもので、とても送る事ができないんです。

2011.05.25 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
土曜日に続いて、月曜日も手伝ってもらっちゃいました。
NPO法人富士川夢・未来「えべし峡南」企画の援農隊の皆さん!

今回は地域ボランティア活動を考える活動をしている山梨県立大学の学生さんと先生、援農隊の一員で色々な野菜でキムチを漬ける研究をしている方などが参加してくださいました。
kaki1_convert_20110524144322.jpg
この日は土曜日の天気とうってかわって今にも振り出しそうな天気でしかも肌寒い!
kaki2_convert_20110524144352.jpg
今回も当然芽かき作業です。
望月からの説明の後、芽かきやかいた芽拾いです。

kaki5_convert_20110524144417.jpg
kaki4_convert_20110524145037.jpg
こんなに沢山拾っていただきました・・・
kaki6_convert_20110524150630.jpg
kaki15_convert_20110524144734.jpg
そして今回もただひたすらに皮むき
kaki9_convert_20110524144530.jpg
kaki8_convert_20110524144508.jpg
kaki14_convert_20110524144712.jpg

かなり剥いたつもりでも実際はこれくらい・・・
kaki11_convert_20110524144555.jpg

クラスメイトと仲良く二台に座り皮むき
kaki13_convert_20110524144648.jpg

わが社の望月、石坂、DEKA1遠藤は一服
kaki12_convert_20110524144624.jpg

とは言え開始から約1時間でこんなに剥きました。
ベビーコーンが一杯です。
kaki16_convert_20110524144759.jpg

この袋の中のベビーコーンは、学生さん方のボランティア活動の一環で、福島から避難されて来ている被災者の方々に調理してあげるそうです。感心な若者達です

こちらは今回採れたベビーコーンをキムチ漬けにしようと研究されている方です。
kaki17_convert_20110524144819.jpg
斬新で美味しいキムチを期待しています。

今回もNPO法人富士川夢・未来STAFFさんのご尽力により、頼もしい助っ人が大勢で農作業を手伝っていただきました。
お陰様で一気にこの畑の芽かき作業は終了いたしました。
2011.05.24 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日は良い天気でした。
午前中もからっとした晴天、風も無し。
そんな中、地域農業の活性化を目的とする活動「えべし峡南」
そしてその企画の一つ、一般の方々から参加希望者を募って農作業をお手伝してくれる援農隊の皆様が我が丸八農園にも来てくれました。

朝9時に「のっぷいの丘、みたまの湯」に集合です。
me4_convert_20110521170417.jpg
朝の受付風景です。

今日は「芽かき」とかいた芽(ベビーコーン)を拾ってもらう作業を手伝っていただきました。
本来は
me2_convert_20110521170334.jpg
me3_convert_20110521170356.jpg
こんな感じで茎に1本(受粉しやすい一番上のとうもろこし)だけとうもろこしを残して、その他のものはバンバンかいて行きます。
箱に入れて一杯になると畝間から運び出し、捨てに行く作業の繰り返し。
芽かき作業、何万本とあるとうもろこしを1本1本人力で行います。
かいた芽も凄い量、畝間から運び出すのも大変です。
これを今回援農隊の皆様に手伝っていただきました。
me6_convert_20110521170444.jpg
望月からのとうもろこしの説明及び芽かき要領の説明の後・・・・
さあ作業開始です。
me7_convert_20110521170512.jpg
me8_convert_20110521170609.jpg
me9_convert_20110521170628.jpg
とうもろこしととうもろこしの間は今の時期でもかなり蒸し暑いです。

そして集めた芽は・・・、今日のお楽しみです。
皆で座って世間話しながらのんびり皮むき、要するにベビーコーン作りです。
me11_convert_20110521170808.jpg
me10_convert_20110521170741.jpg
採れたてベビーコーンはお手伝いのお礼に全部無料でお持ち帰りです。

こちらは、親子で参加のお父さんと娘さん。
軽トラックの荷台に二人で腰掛けて仲良く皮むき作業です。
me12_convert_20110521170834.jpg
そしてこちらは今日望月以外に会社から作業手伝いの石坂とDEKA1遠藤です。
me13_convert_20110521170903.jpg

「えべし峡南」援農隊の皆様、私たちにとって面倒くさい芽かきとその集積をお手伝いしていただきまして有難うございました。

2011.05.21 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
この時期気温も上がって、とうもろこしの成長が早いです。
5月9日の写真
hata1_convert_20110517132336.jpg

そして今日の写真
me1_convert_20110517132437.jpg

先端の穂(雄穂)が出ています。

今週土曜日に参加者をつのって、芽かきした後のとうもろこし拾い体験(丸八農園職員が芽かきをしていき、それを体験参加者が拾って、皮をむいてベビーコーンとして持ち帰る企画:丸八農園にとっては芽かきしたとうもろこしを拾って片付ける手間が省けるし、参加者は取れた手て新鮮なベビーコーンを手に入れることが出来る)
をこの畑で使用と思いましたが・・・
こんなに成長が早いとは思わなかったので今週末まで待ちきれず、今日望月を中心に三人で芽かきしています。

me2_convert_20110517133036.jpg
me3_convert_20110517133112.jpg
2011.05.17 Tue l 未分類 l コメント (1) トラックバック (0) l top